愛情のいっぱい詰まったベビーリング〔商談編〕

今回ご紹介いたしますのは今年誕生したお子様への記念のベビーリングの承りです。

ベビーリングは既製品もありますが当店へのご来店の動機は

ズバリ!100%オリジナルでしかもご両親様のご希望が山ほど詰まったリングのご希望です。

2月生まれという事でアメシストの綺麗なルースをまずご購入いただきました。

デザインが重要なので細部に至るまでのやり取りはライン、メール、携帯でとなりました。

メインは勿論アメシストですが、サイドストーンにこだわり、

ラウンドカット、ハートシェープカットなどいくつかの候補の中から

お子様の誕生日と同じ数字のカラット数のダイヤモンドがあればとのご要望で

どうせなら良いグレードをご提供したいとの当方の思いで探しました。

偶然にも小数点以下3桁が誕生日とまったく同じ数字で

DカラートリプルエクセレントH&Qと言う贅沢なダイヤに出会う事が出来、

ご提案したところ、折角ですからとの事で即決定となりました。

デザインでもご両親様のご要望でサイドにダイヤの『花』をあしらい、

葉っぱの大きさ、形、丸さ、しなり具合等のご相談を

試行錯誤で繰り返し今回のデザインで進行となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

完成予想図

なるべくお客様に出来上がりの状態が分かりやすくなるようCGや紙の模型でご商談しました。

再度、先日お子様のサイズを測りましたら先々月のご来店時より成長されてサイズが大きくなられていました。

1ヶ月後に完成した時は又サイズが大きくなるかもしれませんが

これこそが成長の証でもあり、また楽しみでもあります。 高橋