会社概要

会社概要 | 代表挨拶 | 沿革

会社概要

社名

株式会社青沼貴金属店

代表取締役

青沼知行

所在地

本 店

〒377-0006 群馬県渋川市行幸田40-8

高崎店「Vert Oro」

〒370-0849 群馬県高崎市八島町20 KSビル101

TEL

本 店

0279-22-0520

高崎店「Vert Oro」

027-387-0174

FAX

本 店

0279-22-0564

高崎店「Vert Oro」

027-387-0471

Mail

営業時間

本 店

10:00 ~ 19:00

高崎店「Vert Oro」

11:30 〜 19:00
※ 2017年12月の基本的な営業時間です

定休日

本 店

毎週火曜日

高崎店「Vert Oro」

毎週火曜
※ 2017年12月は29日(金)まで営業

代表挨拶

株式会社青沼貴金属店 代表取締役社長 青沼 友行

宝石に想いを寄せる方々のために

当社の歴史は、昭和初期に青沼亀太郎が貴金属加工職人として、操業を始めたのが源流となっています。
以来「宝石に想いをよせる方々のために」を基本理念とし、オリジナルジュエリーを主軸に国内外の垣根を越えながら、常に皆様に愛される宝飾専門店を目標にいたしております。

宝石とは私達が暮す地球が育みこの世に出した、美しさと輝きを持った結晶だと思っています。そんな存在と出会った方々にとって、”かけがえのない輝き”となって頂けるかもしれない?と思うと、小さな宝石商ながら心より光栄であると共に研究と実践の重要性を感じます。それが株式会社青沼貴金属店でありVert Oroでございます。

夜空に輝く星々の輝きを見てもわかるように、目に見える大きさや小ささと実際の大きさは違っている場合が多いですね。「小さい星が、大きく見える星より実ははるかに巨大で強い輝きを自ら発している、ただ遠いだけで小さく見えているだけ」。宝石も現物の大小だけですべて語れないことはご存知の方も多いと思います。科学的であっても歴史や経済学的な角度から見ても面白い宝石ですが、それらには人の持つロマンという厳粛な土台があっての事と思っています。

いかがです?皆様もそんな輝きを見つけてみませんか。

株式会社青沼貴金属店 代表取締役社長 青沼 友行

沿革

昭和初頭

創業者の青沼亀太郎が群馬県渋川の地にて貴金属加工職人として開業

昭和32年

「有限会社青沼時計店」を設立
青沼亀太郎が初代代表取締役として就任

昭和44年

社名を有限会社青沼貴金属店に改名
青沼久雄 代表取締役就任

昭和52年

新社屋を 渋川市下之町(当時)2433番地の2 に移転

昭和61年

青沼敏子 代表取締役就任

平成11年

本社所在地を現在の 渋川市行幸田40番地の8 に移転
オリジナルオーダーメイドジュエリーの専門店として開業

平成18年

青沼知行 代表取締役就任

平成19年

社名を「株式会社青沼貴金属店」に改名
群馬県前橋市に新設オープンの「けやきウォーク前橋」内に「Vert Oro」を開業

平成21年

Vert Oro名にてUBM社主催の国際宝飾展示会
「Hong Kong Jewellery & Gem Fair」に6月と9月出展
この後、毎年同展示会に出展を継続中

平成25年

「Hong Kong Jewellery & Gem Fair」と合わせ、
シンガポールにてUBM社初開催の
「Singapore Jewellery & Gem Fair」に「Vert Oro」名にて初出展