おじさんの四方山話 香港 会場お仕事編

Vert Oroが10年余り前から出展を続けているHong Kong Jewellery & Gem Fair

今年は9月14日から18日の5日間 出展してきました

各種国際イベントにつかわれている香港コンベンション&エキシビションセンターが会場です

会期中世界57か国から集まった3650社以上の宝石商がそれぞれのジュエリーをご披露しています

そしてそれらを目掛けて世界中から何万人という数のバイヤーがあつまってくるのが

このHong Kong Jewellery & Gem Fairであるわけなのです

まさに‼このお写真の建物がビッシリ‼とジュエリーで埋め尽くされるわけなのです

Vert Oroは昨年から出展社名をMAKIKO AONUMAと変更しデザイナーエリアで出展です

会場外観2大きなガラス張りの外観が特徴的です 中は何層にもフロアが分かれています

会場近辺は香港を代表する金融街や五つ星クラスのホテルが林立しています

会場周辺

会期中はこのような雰囲気で商談成立の為に精を出しています 弊社ブース風景会場当社風景

展示会期間中7

また別会場では宝石素材専門に超Bigな規模で展示会が行われています

展示会期間中8 展示会期間中6

我々の出展ブース”MAKIKO AONUMA”はこのエリアのメインゲート付近でハリキッテマス

 ブース周辺1

我々の出展している付近は世界を代表するクラスのジュエラーが多数出展しています

ブース周辺2

同じ出展者どうしの情報交換や世間話  顔が知れてくるとお互いさまって感じ…ですね

ブース周辺3

ヨーロッパ圏から、アメリカ、ロシア、多数の国、そして日本からもハイクラスをご紹介しています

展示会期間中5

全て自前で準備している為 展示用什器類の設営日と撤収日は大きなトランクが必要なのです

お付合いをしてから かれこれ7年位 彼が所属する会社のジュエリーは特筆ものです展示会期間中2

期間中 その存在が気になったダイヤモンドネックレスが一杯ありました輝き!輝き!輝き!凄いですね!ダイヤモンド1

…でもこの大きさは…

とにかく規格外の大きさと迫力!

宝石商をしていて恥ずかしいかもしれませんが“だれがするのだろう?”って感じです

凄いですね!ダイヤモンド2

 展示会期間中1

今年は9月中旬の開催でした

期間中大きな台風が来襲し日曜日が臨時休館となるハプニングなどもありましたが

多くの国々の皆様方が多数来場され

私達のブースでも熱心な眼差しで商談して頂く機会に恵まれました

又 今回も本当に多くの出展社の方々とも再開や出会いが出来たことも

これからを思うと益々の励みになりました

「はじめまして」から始まる物語のきっかけが Vert Oroジュエリーとの出会いから…

 そう思うと宝石商をやっていて本当に良かった!とここでも思えることが出来ました

感謝、感謝、感謝、感謝、感謝、感謝、感謝、感謝

 国は違えど同じ人間どうしであるからこそ喜びを共有したい

温故知新であり一期一会であります