形を変えて…新たな楽しみ

台風シーズン真っ盛りですね!

皆様いかがお過ごしですか?

 

今回は、新潟よりお越しいただいた素敵な奥様より

承りましたリングのリフォームをご紹介いたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

長い間愛用していたダイヤモンドのリングとピアス

1つ目は1ctの一粒ダイヤモンドが眩しいリング

2つ目は0.3ctのダイヤモンドが3つゴージャスに並ぶ引っ掛かりの少ないリング

3つ目はダイヤモンドのピアス

ご要望は

・全部を使い切る

・リングへのリフォーム

・手の大きさとのバランスを重視

など

目の前でラフ画を描きながらT様のご要望を少しずつマトメてゆきます。

だいたいに絞ったところでデザイン画の作成です!

デザイン画と枠から外したダイヤモンドを実際に当てていきながら

配置やバランスをT様と打ち合わせ。

(2Dのデザイン画だけを眺めていても、なかなかイメージは掴み辛いものです…)

 

そして仕上がったリフォームジュエリーがこちら!

 

リフォーム

12331213

 

お花のようなデザインが愛らしく

ご要望にありました高さを抑えて引っ掛かりが少ないよう、丸いフォルムとなっておるます

左右それぞれの腕を変化させることにより

上下を反転した際の見せ方を楽しめるデザインとなりました。

「全然しつこい無くスッキリしていて、どの指にしても馴染みがいい感じ!ステキです。」

と とても喜んでいただきました。(嬉しくなっちゃいますね♪)

 

デザイン一つで楽しみかたにバリエーションが増えるのが、ジュエリーの面白さ。

買った時が完成ではなく、使っていただく方によって進化するのがジュエリーです

皆様もお手持ちのジュエリーでもっともっと遊んでみませんか?

 

本店 MAKIKO