~WEBからのお問合せより~ 〔ご成約〕

当社のHPの右上端にあります「 ■お問い合せをクリック して頂いたS様。

お問い合せの内容は

「ルースストーンを所有しています。

ペンダントトップに加工して頂く事は可能でしょうか?

チェーンもあるので使えたらなと思っています」

※ご本人様より、ご商談内容のHPへのupを快諾頂いております。

………………………………………………………………………………………

お客様からルースのサイズ、形状が分かるお写真をメールにて送って頂きました。

DSC_1504 - コピー

写真を確認後、お客様への質問で

●ご要望のデザイン(シンプル又は華やか)、使用する地金の種類。

●お造りするデザインにより、フル・オーダーの手造り又は既製枠の中からの選択。

(お預かりのお品物、ご希望のデザインにより、フルオーダーのみの場合もございます)

●バチカン(ネックレスを通す金具)の形状や大きさのご希望をお聞きしました。

バチカンの形などは再度見本の画像でやり取りしてお選び頂きました。

………………………………………………………………………………………

何回かの質問とご希望の内容をメールでやり取りし、おおよそのお見積りをご連絡差し上げました。

※最終のお見積りに関しては、現品をを確認してからの金額となります

………………………………………………………………………………………

デザイン、ご予算的にもご希望通りとの事でした。

後日、店頭へご来店になりお品物の状態確認(内包物や欠け等)

お預かり確認のお写真、重量を記入し、伝票と共にお渡しいたしました。

お客様の大事な宝物を一時お預かりする為 重要項目の確認と、

より良いお気に入りのジュエリーをお造りする上で

何よりお客様とのコミニュケ-ションが一番大事と当店は考えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【完成品】

この宝石を頂いて6年位ルースのままお持ちだったとの事。

ジュエリーに仕立てられたのをご覧になり、

細部まで希望通りの出来具合に大変喜んで頂きました。

S様ありがとうございました。