大切な思い出といつも一緒に・・・

先々月リフォームの色々なご相談でご来店のI様。

頂いたダイヤモンドが1個ありますとの事で、当初はイヤリングのデザイン等を考えました。

お話を詳しくお聞きすると家にあるリングのプラチナも重量がありますとのお話です。

2回目のご来店時ご持参になったリングは男性用の大変立派なリングでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAお父様は、2011年東日本大震災の年にお亡くなりになり、

その時からずっと持っていたこのリングをいつも身に着けられるようにしたいとのご希望です。

当社のデザイン画の中からいくつか候補を挙げて頂き、細部のこだわりは

縁起の良い馬蹄のデザインにダイヤモンドをあしらい、そして着け易いファッションリング。

IMG_20200320_0001 - コピー - コピー (2)

取り巻きのダイヤモンドはセンターのダイヤとのバランスを考え、

F~GカラーのVSクラス、H&Q・EXカットの非常にきれいなグレードを選択して頂きました。

DSC03985ご希望通り、着け易くそして華もある素敵なリングに仕上がりました。

DSC03988

裏の部分も是非ご覧頂きたいと思います。

手間暇かけ、綺麗に作り込んだ職人技です。

お客様にご感想をお聞きするまでも無く、「着けて帰ってよろしいですか?」

その一言でお気持ちが私どもにはっきり伝わり、大変うれしく思いました。

いつも当店のHPをご覧になっておられるとの事で、今回のご快諾を頂きました。

I様、お父様の思い出と共にこの記事を読んで頂ければ幸いです。

ありがとうございました。