「わぁ!キレイ」ダイヤモンドのマリッジリング

今回ご紹介致しますお客様は、海外出身のJ様とR様。

奥様のご希望は平打ちのリングにダイヤモンドの連なったデザインがご希望です。

店頭のダイヤ一文字のファッションリングなどもご覧になりましたが、

毎日使うマリッジリングですので、爪の引っかかりの少ないデザインをおすすめしました。

お相手の方は当店のオリジナルリング「唐草」の柄を気に入って下さいました。

女性の方もお相手とペアをご希望との事で、

ダイヤ以外の空間全てに男性と同じ唐草を入れる事になりました。

そしてもうひとつのご希望が重大でした。

仕上がりをお誕生日に合わせられればという事で、

ご納品には約2週間しかありません。

宝石の材料~デザイン、技術者、一貫して承れる当店の得意とするところでもあります。

ご商談中にその場でダイヤモンドの選定と

技術者に内容と仕上がり日の打ち合わせを電話連絡し、

完成までのスケジュールを完結させました。

遥々ご遠方のお国のお客様に折角の晴れのリングをお世話になれる

大変喜ばしく、出来る限りの最大限ご対応させて頂きました。

DSC05016-1

【仕上がりのリング】

ダイヤモンド・ルースも優良クラスを選別してお入れ致しました。

まばゆいばかりのダイヤモンドと対照的に落ち着きのある

繁栄・長寿と言われる日本の伝統和柄「唐草」。

出来上がったリングをご覧になり「わぁ!きれい!」大変喜んで頂き、

そのあとは、ご両人で指に着けたリングや

ケースに入れた写真など、感動の余り「リングの撮影会」です。

大変礼儀正しく、そして南米の明るさをお持ちのJ様R様、

ご結婚心よりご祝福申し上げます。

合わせてこのHPのご快諾もありがとうございました。

高橋実智夫