スピネルは美しい色合いと輝きが魅力的な宝石

このふたつの宝石は原産国のカット状態のものをチェックし

再度入念に研磨をしなおしたものです。

それぞれの宝石が持つ優れた長所や個性を

出来得るかぎり活かすことを心掛けているからです。

このことは当社が持つほかの宝石群にも多く共通しています。

カット状態や表面の仕上げなどでその宝石が持つ本来の美しさが

左右してしまうことがあるということを念頭にいれているからです。

№8101&8102スピネルルース合成詳細

・・・・・・・・・・

上、レッドスピネル(Natural spinel)

ミャンマー・モゴク産(Mogok,Myanmar./Origin)

重量 2.90ct

サイズ 8.98×8.17×5.21㎜

形状 ミックスドカット

(Cut & shape :Mixed cut , cushion shape)

色合いはビビッドレッド

(Colour :Vivid red)

内包物はドロマイト

(Feathers , octahedral crystals)

AGGLレポート

・・・・・・・・・・

下、ピンクスピネル(Natural spinel)

ミャンマー・モゴク産(Mogok,Myanmar./Origin)

重量 10.36ct

サイズ 12.98×12.60×8.31㎜

形状 ミックスドカット

(Cut & shape :Mixed cut , cushion shape)

色合いはチェリーピンク

(Colour : Cherry pink)

内包物はフェザーインクルージョン

(Feathers , tiny crystals)

AGGLレポート

・・・・・・・・・・

2点とも青沼貴金属店本店ストックより